やったー★

  • 2015.09.29 Tuesday
  • 17:33
またまたさぼってしまい、月末の投稿になります。

さて、8月から通い始めたフランス語の学校で先週、進級試験がありました。
私が受けたのはDELFというフランス国民教育省が認定した唯一の公式フランス語資格です。
​といっても一番下のクラス、A1です。笑う
下から、A1 A2 B1 B2 C1 C2 6段階ですが、学校のクラス分けはA1でもA1N1とA1N2が終了した時点でA2への試験があります。
読解25点、リスニング25点、文書作成25点、口頭表現25点、100点満点中75点以上取らないと合格できないという​””その最低点高すぎるだろ”””と私がブーブー文句を言っている試験でして、なんと先月はアジア勢全員落ちたといういわくつきの試験です。
A1は、””一人で買い物へ行けるよ””レベルなのですが、そうとう勉強しました。はい、そうとう!!!なんてったって先月のアジア全滅が衝撃的で、””もう1か月同じ勉強はしたくない!!!””と心から思い、DELF問題集を買い、pと毎晩勉強しました。なので、投稿が遅くなりました。💦(;´・ω・)(言い訳
そんなpはC1です。C1は””ネイティブのフランス人と同じ領域ですよ””レベルだそうです。すげーーー!!!ちなみにC2は””ネイティブより話せるよ””レベルです。ネイティブの人も取得するのが難しい試験だそうです。

pの話に戻って、すげーけどずりーわ!!だって、フランス語もスペイン語も同じラテン語やろ!!??
クラスメイトの中に、スパニッシュの子、ポルチギスの子がいまして、学校初日から””フェアじゃない!!!””とPにぶーたれていました。だって、図書館(日)、ライブラリー(英)、ビブリオテック(仏)がビブリオテカ(西)こんな調子です。​
アジアとスタートラインが違いすぎる!!!
ま、でも、なんとかDELF合格できました。本当にPのおかげです。なぜかというと、
文書作成の試験に関しては、〜〜〜あなたはヴァカンス中で旅行へ行っています。いつ帰るのか、現地でなにをしているのか、家族宛に40ワードで手紙を書いてください。〜〜〜
〜〜〜友達から誕生日会の招待状をいただきました。招待を承諾し、50ワード以内で返事を書いてください。〜〜〜
など、100人いれば100通りの回答がありますよね。
これを試験官はきちんと読んで評価をするなんて本当にフランス的です。
​​​毎晩手紙を書いてはPに添削してもらっていました。グラッシアス!!

​ということで、最後に問題用紙の画像を載せます。(自慢!!!ギリギリですが。。。。。あせ
ご覧のとおり、リスニングとスピーキングはガタガタですので来月はこれを補うお勉強を開始します。お勉強しないとどの求人情報を見てもフランス語 B1以上の語学力と書いているので、まだまだ修行が足りません。
関係ないけど、これは先週のがらくた市の様子

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM