佐藤美枝子先生 声楽公開レッスン

  • 2013.10.27 Sunday
  • 23:27
こんばんわ、ながの音楽英語教室のながのです。

大変ご無沙汰しております。<(_ _)>
気が付けば1か月ぶり💦。すみません。
ブログを更新しようと久しぶりにページを開いたら、投稿の仕方が変わっていて戸惑ってます。無事に更新できるかしら…。

さ、
今日は、芸短へ佐藤美枝子先生の公開レッスンの聴講へ行って参りました。
美枝子先生のことは後ほど書くことにして、今日 彡気に入った曲をご紹介します。
テノールの男の子が歌っておりました、




♪ l'alba separa dalla luce l'ombra トスティ作曲です。
http://youtu.be/va5Je7rmiFI
甘い!!甘い!!!なんて甘美な旋律なの( *´艸`)!!私もいつか歌ってみたいです。

そして、美枝子先生ですが、amazing !!!!いやー大変勉強になりました。今回で4回目の参加ですが、姿勢のこと・筋肉のこと・お尻を閉める・のどを開ける・回したら上へ・・など、毎回ぶれない先生の指導法は、迷える私に道を示してくださいます。

そして、
Beautiful voice, great artist, delightful woman.5時間歌いっぱなしでも、軽々とハイCをピアニッシモで歌ってらっしゃって、どっから声が出てるの??と思うくらい後ろ頭から声が出てました。歌われる度に感動と尊敬でため息がこぼれ、胸がキュンキュンしました。
最後に先生からのメッセージで””やればだれでもできる。””と、とても重いお言葉をいただきました。きっと、ここまで来るのにたくさん泣いて、たくさん悔しい思いをして、血が出るほど練習をされたんだろうなと、それらをひっくるめての今の美しいアクセント、発声、表現なのだなと実感しました。一言でいえば、ローマは一日にして成らず、ですかね。意味=立派なことや ものは、長年の積み重ねがあって初めて完成するということ。 
(↑不安だったのでググりました。<(_ _)>)
ピアノと英語も通ずるものがありますよね。

余談ですが、テレビなどで彼女を拝見すると大きく見えますが、実際は小柄でスキニーでとっても若くてきれい☆彡。
今回はラッキーなことにリンゴ🍎10個分の距離でした。(ちなみに、キティちゃんの身長はリンゴ🍏5個分です。(笑)
ブレスレットも指輪もブリンブリンで、腕を上げるごとにピカピカまぶしかったです。バッグは赤のボッテガ。(←どこ見てんの!!

よ!!オシャレ!!!
だいぶ余談でした。💦
いつ見ても魅力的な方です。(*'▽')
M先生、お誘いありがとうございました。<(_ _)>

話は変わって私事ですが、ピアノの教室の方もピティナのステップが近づいてますので、ラストスパート頑張ります。
では、また。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM